ポータルサイト

 

 

 

 

 

 

 

最近は暖かい日が続いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちのワンちゃんは既に暑いみたいで

 

 

 

 

 

 

 

奥さんが行く昼間の散歩は行きたがらないみたいですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は不動産会社のほとんどが利用している

 

 

 

 

 

 

物件の情報サイトであるポータルサイトの話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不動産の売買の場合は

 

 

 

 

 

 

当然、売り手と買い手があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的には買い手を探す手段として多くの不動産会社が広告費を払って

 

 

 

 

利用しているのがそのポータルサイトです。

 

 

 

 

 

(もちろん売り手を募集する内容もありますが・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代表的なものといえば

 

 

 

 

 

 

『スーモ』『LIFULL HOMES』『アットホーム』『Yahoo不動産』

 

 

 

 

 

 

といったところでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社の場合は『Yahoo不動産』以外を利用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前はYahooもやっていましたが

 

 

 

 

 

 

使用料が上がったのを機に止めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大手の不動産会社も今ではYahoo不動産はあまり利用していないみたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このポータルサイトも

 

 

 

 

 

 

それぞれ特徴が違いますが弊社のお気に入りは『アットホーム』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず物件を登録してから公開されるまでの時間がかなり早いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これにはシステムの違いで各社、公開されるまでの時間が違うみたいですが

 

 

 

 

 

弊社の場合はスピードを求めて取り組んでいますので

 

 

 

 

 

非常に助かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また『お気に入り』登録数が出ているので

 

 

 

 

 

見るお客様にもその物件の人気度がわかっていいように思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、弊社の場合は比較的低価格の物件が多い為、

 

 

 

 

 

販売から成約までの期間は早い方だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その低価格の物件を探している人がよく見られているのも

 

 

 

 

この『アットホーム』だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしリフォーム済の中古マンションや中古の一戸建などの【ウケ】がいいのは

 

 

 

 

 

 

『スーモ』ではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり新築物件などの情報が多い『スーモ』ならではの

 

 

 

 

 

購入層のお客様が見ているように感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『LIFULL HOMES』(以前はHOMES)の場合は

 

 

 

 

 

その中間をいっている印象です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あくまで私の主観です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしいつでも同じ物件が何社からも出ている状況は変わりませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは売主様が依頼している会社が情報公開をしていて

 

 

 

 

 

 

『ネット広告に出しても構いませんよ』というスタンスで公開しているからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのため、仲介をメインに仕事をしている仲介不動産会社は

 

 

 

 

 

 

 

ネット広告に載せる物件を増やしたい為、同じ物件がいろんな会社から出ているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて家を探す方から見るとどんな印象なのでしょうね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で気になる物件があれば大きな不動産会社を選んで

 

 

 

 

 

お問い合わせをするのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社の場合はうちが売主か売主様から直接依頼されている物件しか

 

 

 

 

 

 

掲載しないのでよくわかりませんが・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピード買取宣言

電話お問い合わせ