売却・虎の巻①関西・大阪の不動産売却はまず査定から

不動産の売却を行う主な流れとしては
 ①査定②媒介契約⇒③販売活動⇒④売買契約⇒⑤残代金決済・物件引き渡し です。

通常査定時に必要な物

当社のメリットは売買事例が豊富なことや成約実績に基づく経験です。売却不動産や関西、大阪市内のエリアの特性を鑑み、その不動産に応じて販売方法を変化させ、早期売却に繋げます。近畿圏不動産流通機構(レインズ)の情報だけでなく代表者の過去1000件超の成約経験から関西・大阪市内などの不動産売却物件に的確に対応致します。
特に大阪市内や大阪府内であれば住宅地図を見ただけで査定金額が出せるケースも非常に多く絶対の自信がございます。

当然、不動産売却の査定をさせていただく際には具体的根拠を示し、金額を提示致します。そして『フォローウィンドの不動産買取』『高価スピード売却』『下取保証付売却』など売主様の意向に合わせたご提案を致します。
家や住宅・中古戸建・空き家・長屋・連棟式住宅・テラスハウス・中古マンション・店舗付住宅・文化住宅・土地・事務所・収益マンション等 あらゆる物件のスピード査定はお任せ下さい。

査定を受け、売却することが決定したら『売るのを任せる』媒介契約です。
媒介契約には3つのパターンがありますが売主様が主に留意する点は以下の通りです。

媒介契約の依頼を受けた宅地建物取引業者の主な業務は以下の通りです

★媒介契約の期間は3か月以内で自由に選べますのでお気軽にご相談ください! 現在、フォローウィンドでは大阪の不動産売却においては単独でご依頼頂いた物件の売却は、すべて3ヶ月以内の成約を約1年半以上継続中です!特に大阪市内全域の不動産売却は最も得意としております!

お問い合わせ

テレビ番組出演

PICK UP

OWNER BLOG

社長の気ままブログ

不動産情報やスポーツなど日々の情報満載

リフォームもお任せ!

弊社不動産掲載情報

アットホーム

スーモ

LIFULL HOME’S

オウチーノ

メディア・雑誌記載情報

カンパニータンク8月号

特集:企業は人なり
取材:タージンさん

日本元気レポート

日本元気レポート

取材:カイヤさん

リーダーズ H29年4月号

取材:布川敏和さん

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ